本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

手打ちうどん作り!

2022-08-12
NEW
若者の集団活動チャレンジクラブ。8月は毎年恒例の海での活動を計画していましたが、
天気に恵まれず、急遽冷やしうどん作りに変更になりました。なんと、麺から手作りの手打ちうどん!ほとんどのメンバーが初めてとのことでしたが、皆さん手際が良い!新しいことにも怯まず、自身のこれまでの経験や生活の知恵を生かしてチャレンジする。まさにチャレンジクラブだなと、初参加のスタッフは感動しておりました。初手打ちうどん、手作りならではの可愛い形を見つけると、「当たりだ♪」と、笑顔で言い合える和気あいあいとした雰囲気でした。もちろん、冷やしうどんや茄子の一品料理は、とても美味しく出来上がりました~(^^♪! (ケアセンター 渡部)

コーヒータイムに行ってきました!

2022-08-10
NEW
7月1日オープンした「ふれあいセンターなみえ」に併設されている、コーヒータイムに行ってきました。コーヒータイムは、ふれあい福祉センター内にあり、カウンター席とテーブル席に分かれています。木目調の店内は寛げる雰囲気です。丁度お昼でしたので、10食限定のカレーセットを頂きました。店長の橋本さん曰く「試行錯誤の途中なので、味が毎回違うの」とのこと。本日は、生姜が多めの体がポカポカ温まるカレーでした。浪江町で新たなスタートをきったコーヒータイム。地元の方々と繋いで来た縁をさらに豊かなものにされていくのだと感じました。ちなみに、ホットコーヒーを注文すると好きなカップを選ぶことができます。その日の気分に合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。 (アウトリーチ 金澤)

深める!アウトリーチカンファレンス

2022-08-05
現在、アウトリーチには看護師、保健師、作業療法士、心理士、精神保健福祉士が所属している。毎週行われる定例のカンファレンスでは、各自が意見を述べることがメインとなっているが、今回は、職種ごとにアセスメントし、それらを持ちよる形式をとった。ひとりの対象者さんを精神面、身体面、生活面、ご家族の立場からなど多方面からアセスメントすることにより、普段は気づかないご本人の強みに気づいたり、言葉の背景、ご家族の想いなどに考えを馳せることができた。アセスメントは答えを出すことが目的ではなく、対象者さんとご家族を取り巻く環境を多角的に捉え、支援に厚みや幅を持たせることが目的である。多職種の強みを活かし、理解を深めたカンファレンスとなった。(アウトリーチ 金澤)

第11回杉浦地域医療振興賞受賞

2022-08-02
この度、公益財団法人杉浦記念財団様より第11回杉浦地域医療振興賞を受賞し、帝国ホテル東京での授賞式に出席致しました。この賞は、地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて表彰されるものです。当法人設立以前から現在まで、長きにわたりご支援頂いている中澤正夫先生が応募にあたっての推薦者となり、授賞式でもスピーチをして頂きました。このような賞を受賞できましたのは、日頃より当法人の活動に理解を示し、応援してくださっている会員の皆様や地域の皆様、なごみの活動を続けてきた職員みんなのおかげと感じております。ありがとうございました。(アウトリーチ 西内)

南相馬事務所の2階がリニューアル!

2022-07-26
南相馬事務所は、今年度に入り2階部分が新しく生まれ変わりました。今まで絨毯張りで使用していた北側の部屋をフローリングにリフォーム。そして新たに南側の部屋も使用を始めました。フローリングにした北側の部屋は汚れもサッと拭き取れるしお掃除が楽に。なんとなく部屋全体が明るくなったようにも感じます。物もなるべく置かないようにしたので勉強会や会議がしやすくなりました。(beforeの写真を残すのを忘れてしまったのが残念です。。。)北側の部屋は木工や料理などなど、様々な活動に使用しております。使える場所も広くなり、気分も新たに活動に取り組めています!(事務 鈴木)
相馬事務所
南相馬事務所
特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367

0
6
6
4
8
9
TOPへ戻る