本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

パイづくり

2021-10-14
訪問看護ステーション、訪問看護活動のひとコマ。
利用者の希望に添い、一緒にお菓子づくり。
季節を感じながら、かぼちゃパイ。デザインは、ハロウィンのかぼちゃお化け。
パイ生地をデザインカットするのに苦戦しました。イメージ通り?
焼き上がりが待ち遠しく、好きな音楽について会話をして時間を過ごしました。
さあ、待ちにまった焼き上がり、おいしい香りが部屋中にいっぱい。
ハロウィンデザインはご愛敬。味は抜群でございました。
訪問看護 古佐原

チャレンジクラブ

2021-09-30
若者の集団活動チャレンジクラブ、9月の活動は、鹿島区の体育館を借りてスポーツをしました。卓球やバトミントン、ビーチバレーは誰でも参加しやすくて気軽に楽しめるスポーツです。いつもより参加者が多かったです。なかなか体を動かす機会がない方も、久しぶりに汗をかいて気持ちよさそうでした。最近は秋めいて涼しくなってきました。みなさんも、体を動かす機会をつくってみてはいかがでしょうか。
(ケアセンター 伏見)

懐食報告

2021-09-24
平成29~31年度の3年間で、懐食・心の復興プロジェクトを実施しました。
懐食(なつしょく)とは、「あぁ懐かしいな」「もう一回食べたいな」と思う料理のことです。震災後のコミュニティ再生と心の復興を目指して、地域のみなさんの懐食のお話を聞き、お料理のワークショップをしてきました。延べ2,029人の参加があり、合計3冊のレシピ集や紙芝居も1冊出来ました。
今回は、浪江町内でのオレンジカフェ(認知症相談カフェ)で、レシピ集や紙芝居を紹介しました。参加者のみなさんは、懐かしい料理の数々を見て喜んでくださり、おしゃべりが弾みました。(こころのケアセンター立谷)

「運動不足解消をめざします。まずは出掛けることから。」

2021-09-22
みなさん、日常的に運動はしてますか?外出自粛をきっかけに出かける機会が減っていませんか?お子さんが大きくなって、自分のことは自分でやるようになり、気がついたら自分の運動量が減っていたということはありませんか?私には心当たりがあります。そんなことを考えていたら、訪問先の方の運動不足も心配になり、一緒に公園へ出掛けました。場所は、相馬市の尾浜こども公園です。平日の午前中だったので、ほぼ貸し切りで感染対策もばっちりでした。こども公園という名前ですが、大人用の遊具もあります。近くに使い方が書いてあったので、一緒に遊び始めると、はじめは恐る恐るだったものの、自転車こぎの遊具には自ら挑戦し、笑顔もみられました。(アウトリーチ 西内)

【速報】延期になっていたNHK福島放送『はまなかあいづTODAY』の放送日が決まりました!

2021-09-17
9月22日(水)午後6:10~『はまなかあいづTODAY』で、相馬広域こころのケアセンターなごみのアルコール問題への取り組みとして訪問支援と集団活動が紹介されます。福島県のみでの放送になります。
また、22日放送の短縮版が9月21日(火)7:45~8:00放送の『おはよう福島』の中でも紹介されます。こちらは東北6県での放送になります。
ぜひご覧ください。(ケアセンター 鈴木)

相馬事務所
南相馬事務所
特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367

0
5
7
7
9
0
TOPへ戻る