本文へ移動

活動報告

活動報告

RSS(別ウィンドウで開きます) 

JMSNETがなごみを紹介して下さいました

2021-07-06
邦人医療支援ネットワーク(Japanese Medical Support Network: 通称ジャムズネット)のホームページにて、なごみについて記事にして下さいました。
本会代表の本間俊一先生(コロンビア大学)は、東日本大震災および原発事故の発災時、米国日本人医師会の代表もされており、なごみの前身である福島県立医科大学心のケアチームの活動への支援を即断して下さいました。
JMSNETの理事の方は、何人も相馬に足を運んで下さり、様々な形でなごみに関わって頂きました。
今回も、本間先生から「なごみのホームページが見られなくなってしまったのだけれど・・・」とご連絡を頂き、改装が終了した旨をお伝えしたところ、このような形でご紹介下さいました。
いつも見守って下さり、励ましの言葉をかけて頂いております。
本間先生をはじめ、JMSNETの皆さまに、心より感謝を申し上げます。
理事長 大川貴子

菜の花迷路

2021-07-02
すっかり地元では有名になった菜の花迷路です。津波で被災した畑を整地し
南相馬市原町区萱浜の上野敬幸さんが
菜の花の迷路をつくって市民に開放してくださっております。
黄色は、緊張しているときに気持ちを和らげてくれたり元気を与えてくれる色です。
3ヘクタールある菜の花迷路へのドライブは圧巻でした。
また浪江にも空いた畑に菜の花畑を発見し、そちらにも行ってみました。
車の中からでしたが、黄色いじゅうたんがあちこちに広がっている浜通り。
元気パワーを充電して、体の免疫も上昇中です。(訪問看護 大垣)

浜松医科大学看護学部「災害看護」講義

2021-06-24
浜松医科大学看護学部の木戸さんから依頼を受け、5月31日にWEB配信の講義を行いました。木戸さんとは、東日本大震災直後に発足した福島県立医科大学心のケアチームにコーディネーターとして支援していただいたご縁で知り合い、災害看護の講義依頼も今年で4年目になります。今回は、アルコール依存症から回復したAさんを招き、「新型コロナウイルスの影響で仕事がなく、失業したこと」「専門病院へ入院し、お酒をやめようと思ったこと」などAさん自身の経験を話していただきました。WEB配信のため、学生の反応を直接確認することはできませんが、震災後、アルコール依存症などの心の病は誰にでも起こりうること、病が悪化する前に誰かが予防的に介入することの重要性を伝えられたのではないかと思います。(ケアセンター 米倉)

6月27日、NPO法人の総会&茶和会(さ~なごむかい)を開催します

2021-06-18
6月27日に、当NPO法人の総会をオンラインで開催します。また、総会終了後には、会員以外の皆さまも参加可能な『オンライン茶和会』を開催いたします。
茶和会では、震災当初から現在まで、なごみの活動に関わってくださっている中澤医師(東京都/代々木病院)、丸田医師(兵庫県/岩沢神経科クリニック)、小林医師(熊本県/桜が丘病院)をお迎えして、オンライン座談会を開催いたします。また、当日は「相馬広域こころのケアセンターなごみ」の訪問支援の様子を撮影した映像も上映予定です。ぜひご参加ください。
 
日時:6月27日(日) 
★13:00~14:00 総会(正会員のみ)
★14:10~15:30 茶和会(事前申し込み制:どなたでも参加できます)
場所:オンライン会議システム(ZOOM)
茶和会への参加のお申し込みは下記URLまたは案内チラシのQRコードからどうぞ。なごみのホームページからも申し込みいただけます。
 
申し込みフォームはこちら↓↓↓

東日本大震災・原子力災害伝承館へ

2021-06-16
若者の集団活動チャレンジクラブでは月に1回、色々なことを企画してチャレンジしています。5月のチャレンジクラブでは、双葉町にある東日本大震災・原子力災害伝承館を見学しました。今回は原ノ町駅から双葉駅まで電車に乗ってのお出かけでした。前日まで雨模様でしたが、当日は晴れ上がり、最高のお出かけ日和になりました。伝承館は震災直後の町の様子が分かる展示物と最新鋭のプロジェクターを組み合わせ、震災をリアルに感じられる場所となっていました。伝承館の向かいにある産業交流センターには食堂もあって食事もできて、久しぶりの遠出はとても楽しかったです。(ケアセンター 大谷)
相馬事務所
南相馬事務所
特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367

0
5
3
7
3
6
TOPへ戻る