特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会|地域活動センターなごみ|訪問看護ステーションなごみ|相馬広域こころのケアセンター|福島県

特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
よつばのクローバーに願いをこめて
2020-07-15

なごみには、「よつばに呼ばれる」というスタッフがいます。そのスタッフは、なぜかシロツメクサの群れの中から、一瞬でよつばのクローバーを見つけることができます。全国各地で豪雨災害や新型コロナ感染症など暗いニュースが続いています。なごみのよつばハンターは、幸せの象徴と言われるよつばに悪“病”退散の願いを込めました。(足立)

 
訪問中に見つけたお花たち~ニワゼキショウ~(5月15日撮影)
2020-07-08
訪問看護で運動や散策に活用させていただいている原町区の東ヶ丘公園。芝生やクローバーなどが繁茂している中にピンクや白の可愛い花が沢山咲いていました。調べてみると「ニワゼキショウ」。名前の由来は、庭に生える石菖の意味で、ニワゼキショウの葉の形がサトイモ科のセキショウ(石菖)に良く似ているということから名付けられました。英名ではニワゼキショウの草姿から「Blue eyed grass(青い目の草)」と呼ばれています。花言葉は、「繁栄」「豊かな感情」「豊富」「愛らしい人」「きらめき」。「繁栄・豊富」は、こぼれ落ちた種からも良く繁殖して可愛らしい一日花を群がって咲かせる事からつけられたそうです。昨年、種を少しとって自宅の庭にまいてみましたが咲いてくれませんでした(^^;)うまく咲くための条件があるのかもしれませんね。(訪問看護ステーションより)
 
なごみの総会が無事終了いたしました
2020-07-01
当法人の通常総会も平成24年に始まり、9回目となりました。今回は新型コロナウイルス感染防止の観点から、書面表決とさせていただき、6月23日に無事終了いたしました。今回の対処にご理解をいただき、ご協力くださった会員の皆様に感謝申し上げます。また例年行っている総会後の茶和会も中止になりました。本来であれば会員様、地域住民様などと交流できる場でしたので、とても残念です。いち早い新型コロナウイルス感染の収束を願いつつ、私たちも感染予防に努めて支援活動に励んでまいります。(唯野)
 
仮設住宅の記憶
2020-06-29

今、南相馬市の仮設住宅があった場所は、役割を終え更地に戻す作業が進んでいます。仮設住宅が完成した直後は、住民が孤立しないようにと全国からたくさんの支援団体が来ていましたが、住民の退去が進んでいくと、支援も次第に終了していきました。今現在、新型コロナウイルス感染症の影響で他人との接触を減らすことが推奨されています。しかし、孤立によって、生活の困窮や雇用の喪失など、すぐに表面化する問題だけでなく、アルコール依存や引きこもり、コミュニティの活力低下など、長期的な問題が生じることが予想されます。私たちは目の前の問題だけに対応するのではなく、これから起きるかもしれない問題にも目を向ける必要があると考えています。(米倉)

 
訪問中に見つけたお花たち~シャガ~(4月28日撮影)
2020-06-25
訪問看護で時々散策に出かける高ノ倉文殊堂に、春の日差しを浴びて群生する「シャガ」を見つけました。花言葉は「反抗」「友人が多い」です。葉っぱの形が鋭い剣を思わせ、人が踏み入らない日陰に花を咲かせる姿にちなんで、「反抗」という花言葉が付けられたそうです。また、「友人が多い」という花言葉は、種を作らないにもかかわらず、根茎が地下を這ってたくさん花を咲かせる性質が由来となっています。「シャガ」は、アヤメ科・アヤメ属に分類される常緑性の多年草。中国が原産とされ、日本にも古くから帰化していて、人里近くの森などやや湿った薄暗い場所に自生し、根茎を伸ばして広がります。草丈は50~60cmほどに生長し、肉厚で光沢のある葉っぱをすっと伸ばして外側に垂れ下げています。そして、春になると、アヤメに似た白い花を咲かせます。花には青色の斑点がいくつも入り、中心部分が黄色く色づいていることが特徴です。高ノ倉文殊堂は高倉ダムから流れてくる水路からの涼しい風が心地よいので、ぜひ立ち寄ってみてください。くれぐれも水路に落ちないようにご注意を!(服部)
   
相​馬​事​務​所​
南​相​馬​事​務​所​
qrcode.png
http://soso-cocoro.jp/
モバイルサイトにアクセス!
043956
<<特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会>> 〒976-0016 福島県相馬市沖ノ内1丁目2番地8 TEL:0244-26-9753 FAX:0244-26-9739