特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会|地域活動センターなごみ|訪問看護ステーションなごみ|相馬広域こころのケアセンター|福島県

特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
サクラソウ育成中
2016-06-29
 毎週訪問するお宅でサクラソウを育てています。少し時期外れですが、すくすく成長中。花が咲くといいなあ、と毎週見守り中です。初めは植物を育てるのに戸惑っておられましたが、今では楽しいと言ってくださいます。もう一つの写真は一緒に作ったペーパークラフトの作品。トトロが「きをつけ!」をしている感じが素敵です♪(文責 足立)
 
コケ玉作りリハーサル
2016-06-22
サロンでコケ玉作りをするために事務所で予行練習。2年ぶりのコケ玉作り。前回作ったスタッフの記憶を頼りに、「こう?」「あれ?」と、みんなブツブツつぶやきながらコケ玉を作ってみました。コケを紐で縛る工程が一番の難所でした。完成したコケ玉はまん丸ではないけれど、コケもぴょんぴょんはみ出しているけれど・・・そこがまた愛くるしい!どの作品も味のあるものになりました~。コケ玉作りの本番は仮設サロンと双葉郡から避難されている方のサロン「かしまに集まっ会」です。どんな作品が出来上がるか、今から楽しみです!(文責 足立)
 
10年ぶりの焼き肉
2016-06-17
震災後、早期から関わっている方のお話です。震災後から自宅にひきこもりがちになっている方へ訪問を数年間続けてきました。信頼関係を築くために、体の健康状態のチェックをしたり、庭の草むしりや散歩を一緒にしたりしてきました。
先日、ご本人の大好きな焼肉店へ行くことになりました。焼肉を食べに行くのは10年ぶりくらいとのこと。おいしそうに食べる笑顔は、私たちにとって普段見ることのできない最高のごちそうでした。(文責 米倉)
 
八方内仮設住宅の花植え会
2016-06-08
 529日(日)に八方内仮設住宅で花植え会がありました。

あまりお手伝いできなかったにもかかわらず、お土産にちゃっかりお花までいただいてしまい、そのお花をみなさんが鉢に植え替えてくださいました。ありがとうございます!

地域の温かさに包まれて、お花たちは南相馬事務所と我が家で今日もそっと咲いています。(文責 足立)

 
こころのボランティア講座がはじまりました
2016-05-31

 

 私たちの法人では、精神疾患や保健・福祉分野に関心のある方を対象とした「こころのボランティア養成講座」を今年度から開始しました。
 この講座は、精神疾患を持つ方の社会参加を支援するボランティアを養成することを目的としています。精神疾患の治療や福祉の歴史、精神疾患とはどのようなものか、精神疾患を持つ方への関わり方をはじめ、当事者の声、家族の声も聴いていただくなど、盛りだくさんの企画です。
 全6回、2クールを開催する予定です。5月12日に初回を開催しましたが、14名の方に参加していただき、順調なスタートとなりました。
 一般の方々に精神疾患について知っていただき、精神疾患を持つ方に対する理解が深まる機会になるといいと感じています。(文責 米倉)

   
相​馬​事​務​所​
南​相​馬​事​務​所​
qrcode.png
http://soso-cocoro.jp/
モバイルサイトにアクセス!
035586
<<特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会>> 〒976-0016 福島県相馬市沖ノ内一丁目2番地8 TEL:0244-26-9753 FAX:0244-26-9739