特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会|地域活動センターなごみ|訪問看護ステーションなごみ|相馬広域こころのケアセンター|福島県

特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
2月13日の地震
2021-02-16
2月13日に東日本大震災を思い出すような大きな地震がありました。
みなさま、お怪我はありませんでしたか?
余震も続いていますので、不安な中で過ごされている方もおられるかと思います。
くれぐれもご自愛ください。
 
なごみのルーキー、新天地へ
2021-02-15
なごみは相馬市と南相馬市に事務所を構えて事業展開をしています。1年前の秋に南相馬事務所に入職した杉本さんが、相馬事務所へ異動となり、次の新たなステージへとステップアップすることになりました。そこで、南相馬事務所スタッフみんなで杉本さんへの送別サプライズプレゼントを用意しました。プレゼントを渡すと、突然の出来事に杉本さんは一瞬驚いた後、笑って喜んでくれましたが、泣きそうになっているのをスタッフは見逃しませんでした。杉本さんはいつも明るく、仕事に対して真摯に向き合っています。そんな彼が南相馬事務所から離れてしまうのはとても寂しい気持ちではありますが、相馬事務所でも、その良さを発揮してくれると思います。今後の新天地でのご活躍を楽しみにしています。(ケアセンター 工藤)
 
感染対策に気をつけながら元気に活動しています!
2021-02-10
新型コロナウィルス感染症の話題がTVなどで報道され、他人事のように感じていたのが昨日のことのようです。地域活動支援センターなごみCLUBでは、不安・恐怖を感じながらも、感染予防の方法がわかり、利用者さん同士で「手洗った?」「消毒した?」と声かけ合う姿が見られるようになりました。今年も感染対策をしっかり行い、安心で楽しい『なごみCLUB』の活動を継続していきたいと思います。皆様が健康で幸多い年になりますようお祈りしています。(なごみCLUB 谷津)
 
アウトリーチチームより寒中見舞い申し上げます
2021-02-08
東日本大震災から10年、そしてコロナ禍で大変なこの時期に、なごみの活動にご興味を持ち、このHPを見て頂けている事、感謝申し上げます。震災型アウトリーチ推進事業もメンバーの入れ替わりがあり、1月より専門員6名、事務員1名の7名体制となりました。精神の疾患を持つ方々やそのご家族等の地域生活を支えるチームとして、ご本人の希望を大事にしながら活動をしていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。(アウトリーチ 木島)
 
ハンドパワー
2021-02-05
冬らしい寒さが訪れてきました。
ひんやりと空気が乾燥していて、お肌も心も冷えていたり、
かさついたりしていませんか?
アロマオイルで優しくハンドマッサージして
じんわりといい感じに潤いました。
昔のお話をお聞きしながら、苦労を共にしてよく働いた手をさすっていると
あら不思議、瞼もトロンとしてきます。
ハンドマッサージはする人もされる人も癒されてしまう
これぞまさしくハンドパワーです。
(訪問看護 大垣)
   
相​馬​事​務​所​
南​相​馬​事​務​所​
qrcode.png
http://soso-cocoro.jp/
モバイルサイトにアクセス!
049730
<<特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会>> 〒976-0016 福島県相馬市沖ノ内1丁目2番地8 TEL:0244-26-9753 FAX:0244-26-9739