特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会|地域活動センターなごみ|訪問介護ステーションなごみ|相馬広域こころのケアセンター|福島県

特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
美術館へ
2017-07-14
なごみCLUBでは、毎月外出のプログラムを行っています。今回は、「美術館に行きたい!」というメンバーさんの希望により、福島県立美術館へ出掛けました。「ミューズまなざしの先の女性」という企画展が開催されており、綺麗な女性の絵に思わずうっとり。感心・感嘆の溜め息が漏れておりました。芸術的刺激を受け、なごみCLUBでの作品作りにも熱が入る予感がしております!(文責 渡部)
 
訪問看護は夏の準備中
2017-07-12
訪問看護では、対象者さんといっしょに余暇を楽しむことも大事な活動のひとつです。余暇活動には、対象者さんの趣味を活かした創作活動があったり、園芸があったり、いろいろなことを行っています。今は夏を迎える準備の真っただ中!いっしょにひまわりの貼り絵をしたり、夏の収穫に胸を膨らませながらトマトときゅうりの苗を植えたりしています。絵の完成と、夏野菜の収穫を乞うご期待下さい!(文責 田中)
 
総会を無事終えました
2017-07-10
当法人の通常総会も平成24年にはじまり無事6回目を終えることができました。今回は、理事の交代があり、NPO法人コーヒータイムの橋本様が理事となりました。思えば平成23年5月3日、夜、相馬市内の橋本様の借り上げ住宅(浪江町より避難)に全国の医療保健福祉従事者が集まり話し合ったことが全ての始まりでした。その当時は、今のような形になるとは想像もできず現在まで、走り続けてきたように思います。5年後も法人名に恥じないよう新しい精神保健福祉を創造できるようになれるように努力していきます。(文責 米倉)
 
こころのボランティア養成講座4回目を終了しました
2017-06-30

今回は、現在福島県二本松市にある就労継続支援B型作業所、NPO法人コーヒータイムさんから2名の方に講師として来て頂きました。自分のリカバリーヒストリーを語る講師の姿に“回復する”ということを理解したり、「自分にあった偏見に気付いた」と話す方もいました。後半は『ボランティアとして必要だと思うこと』をテーマにグループワークを行う中で、講師には参加者からの質問に丁寧に答えて頂いたり、温かいメッセージも頂き、参加された方からは「見返りを求めないこと」「相手を理解するにはまず知ることが必要」という言葉が聞かれました。また、「当事者、家族、そして今回の話しを聞き自分の中で分かったことが重なっていく感じ」との声も聞かれ、担当者としては嬉しくなったと同時に、一人でも多くの方にボランティア活動をして頂きたいと思いました。次回はいよいよ5回目。心のボランティア養成講座も大詰めを迎えています。残り少ないですが、参加された方に楽しく学べる時間を提供できるように準備をしていきたいと思います。またご報告させていただきます。(文責 木島)

 
チャレンジクラブ恒例の花植え
2017-06-28

新しい南相馬事務所の花壇。先月、チャレンジクラブで南相馬事務所の花壇に花とトマトを植えました。花壇の古い土をスコップで出して新しい土を入れました。植物の根がなかなか取り除けずに苦労した部分がありましたが、みんなで分担して用意した苗をすべて植えることが出来ました。1ヶ月後には、花が咲き、トマトもぐんぐん伸びて実をつけています!みんなで収穫できる日を楽しみに見守っています。(文責 西内)

   
相​馬​事​務​所​
南​相​馬​事​務​所​
qrcode.png
http://soso-cocoro.jp/
モバイルサイトにアクセス!
022623
<<特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会>> 〒976-0016 福島県相馬市沖ノ内一丁目2番地8 TEL:0244-26-9753 FAX:0244-26-9739