本文へ移動

活動報告

活動報告

食欲の秋、男性たちによる男性たちの男飯

2021-11-01
心地よい秋晴れの下、川沿いにある小さな集会所に集まった男たち。そう、それは孤独という称号持った男たち。彼らはその集会所に来て、ある目的を果たそうとしていた。
「男たちによる男飯を作るための集団活動」
本日の男飯は、野菜たっぷりの芋煮鍋と炊き込みご飯。料理は人の心を動かすための手段として、とても有効と言われている。この日は新たな仲間も増え、なんと9人の男たちが料理を振舞った。こんなに集まったのは初めてかもしれない。
初めはよそよそしい男たちだったが、料理を作り始めると途端に心を開き始める。経験者が初めての人に率先して声掛けをして、和やかな雰囲気の中で野菜たちが切られていく。その様はまるでサムライのようだ。和の心を持って切られた野菜たちは鍋の中に入れられ、あっという間に芋煮鍋へと進化を遂げる。その変化には我々スタッフも脱帽した。
問題は味付けだ。食べてみると、、、うまい。うまい。うまい。
参加者誰一人として美味しくなかったとは言わなかった。
「次回も参加したい」と話す参加者。「家に行けば野菜あるから次回は寄付してやるよ」と声をかけてくれる気前の良い人。さらには「次はすき焼きもいいな。できればお酒も」と冗談を話す人も。こんな会話が繰り広げられるこのつどいは本当にこれからも大切に、そして永く続けていく必要があると改めて実感することができた。いつも参加してくれて感謝。
(ケアセンター 工藤)
※今回の集団活動は、浪江町で開催した「男性のつどい」です。
男性のつどいは、孤立しがちな中高年の男性を対象とした集団活動です。
相馬事務所
南相馬事務所
特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367

0
5
6
2
3
8
TOPへ戻る