特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会|地域活動センターなごみ|訪問看護ステーションなごみ|相馬広域こころのケアセンター|福島県

特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
オレンジリボンキャンペーンに協力しました
2015-11-02

 

 先日の南相馬市健康福祉まつりでは、オレンジリボン(児童虐待防止)キャンペーンを行いました。11月は児童虐待防止月間にもなっています。震災やその後の生活の変化のストレスが、親にとっても子どもにとっても、辛い環境になることもあります。すべての子供が笑顔で暮らして欲しいです。
オレンジリボンホームページ
http://www.orangeribbon.jp/about/child/

 
花園大学の三品桂子先生をお呼びして研修会をしました。
2015-10-30
 「効果的な支援~多職種アウトリーチチームの実践」と題して、海外のアウトリーチの実践や多職種チームでの活動に活かせるフォロワーシップについて詳しく教えていただきました。リーダー論は今までも聞いたことはありましたが、リーダーを支えるフォロワーに求められる能力やその効果については初めての学びで、とても新鮮でした。
対象者のみなさんに良い支援を提供するには、何よりチームワークが大事ですし、研修内容を活かして日々仲間と支えあいながら活動していきたいと思いました。三品先生ありがとうございました。(文責 伏見)
 
相馬看護専門学校の学生実習を受け入れました
2015-10-28
 当法人は、本年度より相馬看護専門学校の実習生を継続的に受け入れております。精神看護学実習でその中の2日間で地域の看護を学んでもらいます。病院実習と比べ地域の精神障がい者のをケアを学ぶ機会は少ない思います。今後、学生にとって学びの多いフィールドを提供していきたいと思いました。
 
南相馬市健康福祉祭り2015に参加しました
2015-10-24
 今回で2回目となる南相馬市健康福祉祭りになごみのブースを出させていただきました。ハロウィンにちなんだ飾り付けや綿菓子、ペットボトルボーリング、塗り絵などのコーナーを設置しました。「なごみ」の存在を多く知っていただいたと思います。スタンプラリーのポイントということもあって200名以上の方にきていただけました。
 
8月~9月 災害看護グローバルリーダーの学生を受け入れました
2015-10-22
 8月から9月まで、日本で初めての高知県立大学・兵庫県立大学・千葉大学・東京医科歯科大学・日本赤十字看護大学の5つの大学による大学院共同教育課程「共同災害看護学専攻」の大学院学生を受け入れました。1週間に2名づつ計4週間、8名の学生が南相馬事務所で実習を行いました。今後、学生の皆様が、福島の教訓を得て、災害コーディネーターとして国内外で活躍されることを応援いたします。(文責 米倉)
 
災害看護グローバルリーダー養成プログラム(Disaster Nursing Global Leader Degree Program:DNGL)ホームページ
   
相​馬​事​務​所​
南​相​馬​事​務​所​
qrcode.png
http://soso-cocoro.jp/
モバイルサイトにアクセス!
038774
<<特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会>> 〒976-0016 福島県相馬市沖ノ内一丁目2番地8 TEL:0244-26-9753 FAX:0244-26-9739