特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会|地域活動センターなごみ|訪問看護ステーションなごみ|相馬広域こころのケアセンター|福島県

特定非営利活動法人
相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会
 
■相馬事務所
〒976-0016
福島県相馬市沖ノ内1丁目
2-8
TEL.0244-26-9753
FAX.0244-26-9739
 
■南相馬事務所
〒975-0007
福島県南相馬市原町区南町3丁目2-7
TEL.0244-26-9353
FAX.0244-26-9367
 

活動報告

 

活動報告

活動報告
フォーム
 
ひまわりの里帰り
2018-05-25
昨年10月に盛岡ハートネットさんから頂いたひまわりの種。福島で購入した缶バッジの中に入っていたひまわりの種を、岩手の方が育てて収穫したものだそうです。ひまわりの種入り缶バッジは、「カンバッジを購入して被災地を支援する」という東日本大震災復興プロジェクト「つながり∞(むげん)ふくしま」の取り組みです。その種が、盛岡ハートネットさんを通じて、福島に里帰りしました。チャレンジクラブのみんなが5月初めにプランターに植えてくれました。すでにたくさん芽が出て、すくすく成長中です。(足立)
 
幼稚園の子ども達と、地域のみなさんで交流会(懐食プロジェクト)
2018-05-23
地域のみなさんが、おだかぷらっとほーむで桜餅を作って子ども達をお出迎え。小高幼稚園から散歩をして来た可愛い子ども達と地域のみなさんが、桜餅を一緒に食べながら交流会をしました。子ども達からは、「こいのぼり」の歌をプレゼントしていただきました。世代を超えて、笑顔があふれる素朴な交流会でした。(伏見)
 
チャレンジクラブ 花植え
2018-05-22
昨年の花植えから1年経ち、雑草が伸びてきたなごみの花壇です。チャレンジクラブの恒例となっている花植えを行いました。力仕事もありましたが、女性メンバーも大きなスコップを慣れた手つきで使いこなしていました。
例年は季節の花を植えるのですが…今年はアサガオとひまわりに加えて、唐辛子とカボチャも植えました。唐辛子は、実がなったらおだかぷらっとほーむの「一味唐辛子」に加工されます。カボチャが出来たらサロンでカボチャ饅頭を作ります。成長が楽しみです。(西内)
 
米倉所長作 生け花
2018-05-18
これは、小原流?草月流?池坊?いただいたお花で、米倉所長がお花を生けました。みなさん、いかが?(伏見)
 
黄緑色の桜
2018-05-17
4月の下旬、とある訪問先の近くに黄緑色の花をつけた木があると教えて頂きました。桜の一種とのことですが、よく見ると黄緑色の花びらに薄っすらピンクの筋が入っていました。とても良く晴れた日だったので、青空とのコントラストが綺麗でした。ソメイヨシノはすっかり葉桜になっていましたが、思いがけずお花見が出来ました。(西内)
   
相​馬​事​務​所​
南​相​馬​事​務​所​
qrcode.png
http://soso-cocoro.jp/
モバイルサイトにアクセス!
027247
<<特定非営利活動法人相双に新しい精神科医療保健福祉システムをつくる会>> 〒976-0016 福島県相馬市沖ノ内一丁目2番地8 TEL:0244-26-9753 FAX:0244-26-9739